« 2012年5月 | トップページ

2012年6月

2012年6月16日 (土)

避難先のご案内 2012/06/16

避難先のご案内 2012/06/16

約1000タイトルの記事でディスクがいっぱいになってしまいました。とりあえず下記URLに避難します。

http://masaharu-style.cocolog-nifty.com/blog/

201301300708

201307111642

.

.

.

.

.

.

.

2012年6月15日 (金)

ディスクの容量がいっぱい 2012/06/15

ディスクの容量がいっぱい 2012/06/15

ここでは更新ができなくなりました。考え中。20:15

2012年6月13日 (水)

クレーンの解体でもやっぱりクレーンを使う/イオンモール春日部 2012/06/13 春日部市

クレーンの解体でもやっぱりクレーンを使う/イオンモール春日部 2012/06/13 春日部市

仕事を終えた巨大なクレーンは分割され、別のクレーンで吊り上げられ、大型トラックに載せられます。分割されたクレーンのユニットはトラックの荷台に見事にジャストフイットします。

Img_9522 Img_0052 Img_0130 Img_0347

Img_0565 Img_0708 Img_9927 Img_9993

関連記事

イオンモール春日部/ワーナー・マイカル・シネマズ春日部 2013年春オープン 2012/06/09 春日部市

http://masaharus-eye.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/20120609-a3ae.html

2012年6月12日 (火)

埼玉の湧き水/久伊豆神社御霊水 2012/06/12 越谷市

埼玉の湧き水/久伊豆神社御霊水 2012/06/12 越谷市

唐突ですが、湧き水について調べていたんです。湧き水について書かれているあるサイトに埼玉の湧き水というのがあって、驚くことに越谷の久伊豆神社がトップにのってるんです。ここ、この前行ったところやんと思って画像を探してたら出てきました。

Rimg2311 Rimg2317 Rimg2340

とても趣きのある鳥居の向こうに水は湧いています。<販売されている水より日持ちしませんのでご留意下さい>と書いてあります。間接的な表現ですが、飲めるってことなんでしょう。このときはまったく飲もうとは思いませんでした。今度行ったときは飲んでみよう。水自体は透き通っていてとてもキレイでした。

2012年6月10日 (日)

古代蓮の葉っぱは呼吸していた/原市沼 2012/06/10 上尾市

古代蓮の葉っぱは呼吸していた/原市沼 2012/06/10 上尾市

昨日、梅雨入り発表があった関東地方。今日は打って変わっての快晴。真夏のような天気となりました。岩槻城址公園の睡蓮が見ごろになっていたので、原市沼の古代蓮はどうなっているのかと様子を見に行きました。

まだ蓮の花は咲いていませんでしたが、葉っぱがとても元気に大きくなっていました。昨日雨が降ったので葉っぱの上には雨水が溜まっています。太陽の光が反射してとてもキレイです。

Rimg0710 Rimg0794 Rimg0801 Rimg0539

原市沼は、もう何年も通っていますが、今日初めて目にすることに出くわしました。葉っぱの上の雨水にボコボコと気泡が浮かんでは消え浮かんでは消えを繰り返しています。葉っぱの中央、茎の付け根の部分から気泡が出ているんです。まるで葉っぱが呼吸しているかのようです。私、葉っぱが気泡を出す様子に見とれていましたら、原市沼を管理するボランティアさんがおしえてくれました。古代蓮は水中に心臓があり、それが空気を送っているんだとか??。

Rimg0463 Rimg0448 Rimg0401 Rimg0166

なお、古代蓮の開花は6/20頃だそうです。

2012年6月 9日 (土)

イオンモール春日部/ワーナー・マイカル・シネマズ春日部 2013年春オープン 2012/06/09 春日部市

イオンモール春日部/ワーナー・マイカル・シネマズ春日部 2013年春オープン 2012/06/09 春日部市

イオンモール春日部、ワーナー・マイカル・シネマズ春日部の工事が急ピッチで進められています。当初の届出では2012/11/01オープンだったと記憶しています。現場に掲示してある都市計画法に基づく開発行為の許可標識では一工区(イオンモール春日部)の工事期間は平成24年11月30日までとなっていますが、今回新たにできたR16沿いのでっかい看板によるとオープンは2013年春となっています。

Img_0861_2 Img_0761_2 Img_0888_2 Img_9683

Img_9518_2 Img_9921 Img_9609 Img_0875

Dsc00030 Dsc00107 Dsc00151 Dsc00174

建屋の骨組みが3階まで積み上げられました。となりのお寺はそのままみたいですね。

岩槻城址公園の睡蓮とトンボ 2012/06/07 さいたま市

岩槻城址公園の睡蓮とトンボ 2012/06/07 さいたま市

睡蓮が見ごろを迎えています。

Rimg0141 Img_9153 Img_9207

睡蓮の上を飛んでいるトンボを追っかけてみました。前の羽と後ろの羽は交互に羽ばたいているんですね。肉眼では交互に羽ばたいていることはまず確認できませんが、写真だとバッチリわかります。

Img_9254 Img_9253

2012年6月 7日 (木)

伊藤製パン岩槻工場アウトレット売店 2012/06/07 さいたま市

伊藤製パン岩槻工場アウトレット売店 2012/06/07 さいたま市

前々から行きたいと思っていたところ、伊藤製パン岩槻工場。岩槻工場は伊藤製パンのメイン工場です。ここでつくられた食パン、菓子パンが関東一円に出荷されるようです。

今日たまたま前を通りましたので入ってみました。工場の敷地内に直売所があります。規格外の菓子パンが一袋100円で並んでいます。規格外になってしまう理由、それは大きすぎるもの、見た目が悪いものなどがあるようです。大きすぎるものは単純にパッケージに入らないから商品として出荷できないのかな?。材料の分量を当然ながら機械で量ってつくっていると思われますが、商品にならないくらい大きくなってしまうのはちょっと不思議です。全生産量のどのくらいがこうなってしまうのかとても興味があります。

さて、早速食べてみました。はっきり言ってスーパー店頭に並んでいる正規商品よりうまいです。明らかに違います。理由は簡単、できたて焼きたてだから。店頭に並んでいる正規商品は流通段階で時間が経ってしまっているので消費者が口にする頃には残念ながらまずくなってしまうということのようです。大量生産の菓子パンも焼きたてはうまかった、今日の結論です。

Rimg0061 Rimg0053 Rimg0024 Rimg0030

Rimg0034 Rimg0037 Rimg0040 Rimg0045

Rimg0077 Rimg0063 Rimg0091 Rimg0071

2012年6月 5日 (火)

薔薇を水に浮かべて 2012/06/03 幸手市

薔薇を水に浮かべて 2012/06/03 幸手市

期間限定、最終日でした。R4沿い、権現堂近くにあります。<薔薇のない花屋>というフジテレビのドラマがありましたが、ここは<薔薇しかない花屋>さんでした。

Rimg0068 Rimg0077 Rimg0092 Rimg0094

2012年6月 3日 (日)

幸手あじさいまつり/権現堂 2012/06/03 幸手市

幸手あじさいまつり/権現堂 2012/06/03 幸手市

6月の花と言えば紫陽花ですね。ここはまだ咲き始め。今はひっそりと咲く紫陽花をお楽しみください。

Img_9114 Img_9069 Img_9074 Img_9034

« 2012年5月 | トップページ